【ゲイ】【個人撮影】21歳がちむち柔道部君は、気持ちの良い穴なら男でも中出しを決めてくれる





yobaikunは基本的にはガチムチ体型の子が好きなのですが、なかなか理想的な子がずっと見つかりませんでした。。

しかしなんと!やっと理想的な子を見つけました!しかもデカマラ柔道部くん♪

最初は軽めのフェラや手コキだけで気持ち良くするよ、という話で進めようと思ってましたが、

股間にぶら下がってる雄の性器と体型を見た瞬間に、

「この子の精子をケツで受け止めたいなぁ」と本能がつい働いてしまい、

「あの~、ゴムなしでケツに中出しとかってできますかね」って交渉してみたところ、

「気持ちよければ大丈夫です」とのこと!

なんか、体型が雄っぽい野獣みたいな男の子に限って、気持ちよければ良いみたいな子が多い気がしますw

「ゴムなしだとケツの中はトロトロで締め付けがすごくて、すごく温かいよ」っと、交尾のシーンをちょっと想像させてみたところ、

カメラを回していないところで、恥じらいの欠片を見せることなく本能に忠実に、雄の性器をムクムクと勃起させだしてしまう始末。。。勃起するときは肉棒の皮が少しずつ剥けていき、そして使い込んでいないまだまだ若いピンクの亀頭が露わになり、天高くガッチガチに勃起してくれてましたw

とりあえずいきなり勃起してるシーンから映すのも変なので静めていただき、撮影を始めましたw

少しの刺激で簡単に勃起しちゃう柔道部君の性器を優しく手コキ、そしてフェラチオ・・・・。

前戯を手短に済ませて、これから自分の下のお口で咥えるためにガッチガチの肉棒にローションをたっぷり塗りたくり、
自然界ではあり得ない、男のケツに肉棒が挿入されてしまう準備が整いましたw

ん~・・・でかい!!これは咥え甲斐がある肉棒!
しっかりと男のケツの締め付け感覚や、亀頭が腸壁で擦れる感覚を味わってもらい、たくさんたくさん快感を雄の性器に与えてあげます♪

「動かなくていいよ~」と言っていたのですが、最後のほうには我慢できずに少しだけ腰を動かしてしまいますが・・・・

想定外の気持ち良さだったのか、なんと腰を動かしてものの数ピストンで限界が来てしまったようで、

本来ならメスの膣に中出しをするはずが、ビクンビクンっと情けなく男のケツの中に間違えて中出しを決めてしまったのでした・・・。

間違えて男のケツの中に入ってしまった雄の性器をヌポンッとケツから抜きまして、ケツから精子をタラ~っと垂らしておきましたw ← 柔道君のチンコがちょっと邪魔して、ちょっとだけタラ~が見辛くなってしまってます><

今回も長くオカズとして使える、『抜ける作品』だと思いますので、ぜひご視聴ください!

ロックされています

入会のご案内

https://uratv.net/register

This content is locked

Please check https://uratv.net/register to join the member

Login To Unlock The Content!

You might be interested in

Translate »