【個人撮影・セット販売】プライドと快楽の狭間で葛藤する奥様 完全版











前回の撮影で、終始プライドの高さを顔に出していた奥様。

撮影の後でも、

「こんなのは私じゃない・・・」

とか、

「もう、こんな恥ずかしい事はまっぴら・・・」

とか、散々に独り言をおっしゃってました。

この奥様を連れてきた業者とは、まだ付き合いがあるのですが、

今度は、直接、連絡をくれました。

その業者との貸し借りはもうなくなり、自由の身になったそうです。

この前は、久しぶりの肉棒、それも他人棒・・・

すました顔とは裏腹に、かなりよかったみたいです。

そして、今回、自らのプライドを心の奥へ仕舞って、快楽を求めてやってきました。

プライドと快楽の鬩ぎ合いの果てに奥様が得たものとは・・・

膣全体が性感帯と化した奥様・・・

ザラザラした男の舌で、膣の周り・横・奥、そしてクリトリス。

奥様が最も感じる箇所を嘗め回していく。

その瞬間から奥様の崩れていくプライド。

もう、自分の立場、人妻である事、他人棒を喰らってる事、そして撮られている事・・・

全てを受け入れて、他人棒で堕ちていく女として自分。

新しい自分を発見した人妻の性をご覧ください。

ロックされています

入会のご案内

https://uratv.net/register

This content is locked

Please check https://uratv.net/register to join the member

Login To Unlock The Content!

You might be interested in

Translate »