【電車でクチュクチュ05】ピンクのパンティをズリ下げてグチュグチュ凌●


日時:2019年1月7日  7時41分ごろ場所:都内年が明けていよいよ2019年が始まりました。さて今年はどんな卑猥なことができるのか楽しみです。正月休み中もセフレとの中出し性交しまくり、それに飽き足らず朝からターゲットを探しているところです。そのうちセフレとの動画もアップしないと。仕事始めのせいかホームは通勤客でいっぱい。正月早々、女体接触のチャンス!よりどりみどりの女性の中からひとり発見。短めの白いスカートを履いた小柄の女の子。まだ幼い感じから、アパレル系の新人社員といった感じ。正月休みでけだるい体を無理矢理に動かしているようで仕事前の緊張感はない。まさに無防備。ピタリ後ろに張り付き、滑り込んできた電車に乗り込むのを待ちます。初々しい感じに興奮してきた。股間は膨張。コートの隙間から手を入れて自らの肉棒をいじりながら電車が車で時間つぶし。やってきた電車はギュウギュウのパンパン。乗れるかどうかもわからない。いやむしろチャンス人々の大移動とともに乗り込みます。電車に乗り込む瞬間から既に始まっています。スカートの中に手を入れお尻をスリスリ。まだ電車が動き始めてもいない時点からお尻を堪能。意外と気づかれないものです。ツルツルのお尻が出迎えてくれました。まだ20代前半の健康的な肌。ついでに内ももに手を滑り込ませ、おまんこの部分にタッチ。触られたことに気づいたのか体がビクッと動く。しかし、人ごみの大きな流れにそんな動きに気づく人は誰もいない。触ったままでいよう。急な接触と人ごみの勢いに抵抗するタイミングを失った女の子。電車が動き出し、車内が落ち着いたころには冷えたお尻は私の手で温まっている状態。スタートが早かった分、どれだけ楽しめるのかワクワク。スマホじゃなく鞄に忍び込ませたカメラの撮影を開始。あとから見たけど、手持ちじゃないからアングルが安定。やっぱり固定に限る。正直に言うと十分にお尻を堪能しすぎて撮影するのを忘れていた笑撮影開始とともに妙なひらめきが。「脱がして直に触りたい」隙間から忍び込ませるよりも、脱がせた方が精神的ショックが大きいはず。その方が犯しているようでたまりません。ドSがくすぐられます。隙間に手を入れおマンコに直行さきほどからずっと堪能していたせいか、すでに濡れ始めています。体の条件反射だとしても、濡れたおマンコを触るのはうれしいものです。細かく手を振動させて潤いを全体的に広げ「おまえは濡れてるぞ」とメッセージを送る。膣内に指を少し挿入させると若々しい肉ヒダがキュッと締め付ける。このまま激しく手マンしたい気持ちを抑える。全く抵抗がないことを確信すると、一気にパンティを下げ始める。思った以上にスルスルと下げられ逆に驚き。下げた後は無法地帯。恥ずかしさに彼女の顔が熱くなっているのがわかる。体は火照って幸福感に満ち溢れているはずなのに、心の中は地獄。たまらないですね。あとは挿入するのみ!次回はクリちゃんをいじめるのと中出しにチャレンジかな。動画時間:2分39秒190MB  1280 × 720特殊なカメラを使用しているため一部不鮮明な箇所があります・当作品のモデルについては身分証にて18歳以上の年齢確認をしております・当作品に登場する人物はモデルであり、同意の上で撮影を行っています。・当サイト利用規約に基づいた内容です。・完全オリジナル商品の為、第三者への送信、販売等の二次使用は一切禁止致します・フィクションであり登場人物、撮影場所に関しては一切関係ございません・本作品に犯罪行為、及び犯罪行為に関与する事象は一切ございません・本作品は国内法、国外法に遵守し違法行為は御座いません。・wmpでの再生はコーデックにより再生できない場合がございます。(QuickTime,GOM,5K,VLCプレイヤー推奨)
850円商品番号:670576ファイル名:chikan_005.mp4ファイルサイズ:262.30 MB

ロックされています

入会のご案内

https://uratv.net/register

This content is locked

Please check https://uratv.net/register to join the member

Login To Unlock The Content!

You might be interested in

Translate »