コロナ禍ギャル達のパンティ事情

コロナ禍、緊急事態宣言にもかかわらず、都内は若いギャル達が溢れかえっておりました。我慢できずお友達や彼氏とお買い物、ご飯に来てるギャルを狙いうちしたストリート逆さになります。

一人目、明らかに顔をいじってるギャル。キャバ嬢の雰囲気全開で歩くのがめちゃくちゃ早い・・・コロナでもマスクはせず。コンビニに入ったところを狙い逆さ撮り、ギャルらしいピンクのTゲット。男にめっちゃ貢いでもらってるだろうな・・・。エロかった。

二人目、彼氏っぽい男とルイビ●ンで買い物した帰りなのか?真昼間に彼氏?を送って、バス停に向かう。地上に出るエスかでしっかり、食い込んだ薄紫のTをゲット。お尻が汚い以外は申し分がない。この汚いお尻もまた興奮する。

三人目、彼氏とランチするお店を散策しているギャル、モンクレー●の黒のロングダウンとブーツ。これはもしやミニスカ履いてるかもと直感で、追いかけました。お店に入る階段で逆さをしましたが、勢い余って鞄が足に当たりバレそうになりましたが、ダッシュで逃げました汗。黒のTゲット。おそらく何されてるのか気づいてないようだった。

四人目、スーパーに買いもに来ていたピンクのミニスカギャル。どうせ重ねだかもと思ってたけど、冬にもかかわらず肌は小麦肌なので、これはもしやと思い、案の定期待を裏切らない、ギャルの白Tでした。買い物かごから逆さとエスかで逆さをしかけます。

五人目、茶色のブルゾンを着ていた買い物帰りの黒のタイトミニのギャル、なかなか撮るタイミング、段差などがなく、信号待ちですれ違い逆さ。
白のPをゲット。本当は密着撮りしたかったのだが、人と待ち合わせをして壁に背中を向けていたので深追いは諦めました。

六人目、白のボアコートの友達連れのギャル。キュロットスカートっぽかったので、直接的にPは見れなくて残念だったが、エロイお尻からは面積の狭いPを履いているのが想像できた。

七人目は、二人組の黒のライダースを着たタイトミニの二人組のギャル。
黒髪で足はムチムチしていて見てるだけで、抜けそうな雰囲気。
百貨店の階段で逆さを撮るも、恐らく黒の重ねを履いていたのでPはゲットならず。

八人目、ハーフ系s制服コスプレギャル。この子は、中華系でした。めちゃくちゃ美人でした。友達とお買い物に来ていたのを追跡、こんな強気なギャルが柄パンを履いてるなんてギャップでした。ギャップ萌えで興奮しました。

九人目、20年のハロウィンで某ディスカウントショップで声掛けしたギャル。コンタクト直しに夢中で一瞬振り向くも全く相手に相手にされず。ただのナンパだと思い警戒心は薄いためしっかり、後ろポジを取って、逆さ撮り。いかにもギャルが履いてるような白のTバックをゲット。

時間9分14秒
※モデルは18歳以上です
※すべてフィクションです
※無断転載禁止します
※モザイク等はございません

900円商品番号:798106
ファイル名:coronagal.mp4
ファイルサイズ:1.49 GB

ロックされています

入会のご案内

https://uratv.net/register

This content is locked

Please check https://uratv.net/register to join the member

Login To Unlock The Content!

You might be interested in

Translate »