セクハラボディトリートメント #62

数年前からボディトリートメント・マッサージを開業している者です。

2年ほど都内のマッサージ店で働き、リンパリファインセラピスト・アロマテラピー検定1級等の資格を取得して都内近郊にて個人でボディトリートメントの店をオープンしました。

お恥ずかしいのですが私自身がかなりの女好きということもあり、女性向けに特化したお店つくりや格安のレディースデイを設けて女性のお客様の獲得に注力してきました。

お陰様で学生の若い方からビジネスウーマン、キレイな主婦の方など幅広くの客層を開拓することができました。

最初は男のマッサージ師ということに警戒感もあるようでしたが、施術していくうちに徐々に性的快感を感じられるお客様が非常に多い事に気が付きました。

戸惑いながらも施術の一環として受け入れ、身体を任せていくうちに段々と快楽に溺れてアソコをぐっちょりと濡らしてしまう様子がたまりません。

いけないこととは思いつつも小型のビデオカメラを設置し、施術しているところを撮影するに至ってしまいました。

この子はおそらく20代前半のOLさんでしょうか。

優しげでかわいらしいお顔に大きなお胸の素晴らしいスタイルをしておりました。

まずはいつも通り背面をオイルたっぷりでマッサージしてあげます。

座らせて後ろから入念にお胸のマッサージ。

「こんなところまでマッサージするんですね…」と訝し気な感じでしたが効能を説明して納得していただきます。

とても大きくて柔らかいお胸の乳腺に沿ってゆっくりと揉み上げて老廃物の除去をしてあげます。

お胸を揉み上げながらキレイな乳首に指を這わせていくうちにうっとりとした表情に変化していく様子が見て取れます。

鼠径部の際どい部分に指を這わせてマッサージしてあげながら少しずつ指をアソコに近づけていきます。

気まずそうに苦笑いを浮かべながらも時折身体をくねらせて切なげな吐息を漏らしておりました。

紙パンツの中に手を突っ込むと両側の鼠径部をマッサージしながら敏感な部分に触れてみると、困惑しながら手をどけようとしておりましたが既に大量の愛液が流れ出しています。

サービスの一環としてクリトリスをねっとりと擦ってあげると、心では抵抗しながらも身体では抗えないようで徐々に身を任せて快楽に浸っていきました。

ぐちょぐちょと音を立ててしまう程に濡れそぼった膣内に指を差し入れながらクリトリスを刺激してあげると喘ぎ声が激しくなり恍惚とした顔に変わっていきます。

私のビンビンに勃起したムスコを触らせてあげると、待ちきれないといった様子で扱きながらねっとりとしたフェラチオを自らし始めてしまいました。

ここまできたら私も最後までお付き合いしなくてはなりません。

挿入の打診をしたところ、一瞬は困惑されておりましたがすぐに私の上に跨って自分からムスコを膣に深く入れていきます。

奥大きなおっぱいをぷるんぷるんと揺らしながら自分で腰を動かし、膣の奥に亀頭を擦り付けながら激しく喘いでおりました。

バックでもたっぷりと突いてあげてから、最後は正常位でお恥ずかしながら大量の精子を彼女の身体中に発射してしまいました。

動画時間:48分35秒
フレーム:1920×1080
ファイル形式:MP4

※本作品はシチュエーション動画です。
※規約に違反する作品は販売しておりません。
※本作品に登場する人物は18歳以上である事を確認しております。
※転載、転売、二次利用、公開を固く禁じます。
金額(税込):1,500円 (税込)
販売会員:
セクハラボディトリートメント

カテゴリー:
痴漢風シュチュ・羞恥

商品名:
セクハラボディトリートメント #62

商品ID:
140232607a4c8b51839
ファイル名:411ssbt.mp4
ファイルサイズ:1393MB

ロックされています

入会のご案内

https://uratv.net/register

This content is locked

Please check https://uratv.net/register to join the member

Login To Unlock The Content!

You might be interested in

Translate »