記録日誌#091

※本作品は過去作の上下映像を合わせ1本に再編集し再販した作品になります。商品の重複にご注意ください。

———-

新しい通勤ルートはなかなかなれないもんですね、ちょこちょこ駅で張ってはいるんですがめぼしいタゲが見つからないことも多く、今日はパス…なんて日もザラ。。。
今回の痴漢も、諦めて次の駅に行こうかなと思い乗り込んだ車内で思わず出くわした痴漢現場映像です!
乗り込んだ時にはもう囲まれてたので私はほとんどお触りできなかったんで残念だったんですが、囲まれている女子〇生がいい感じだったので公開します!

乗り込んだ時にはすでに、少なくとも3人以上の男たちに囲まれてすでに下半身をゴソゴソされている様子…
女子〇生の様子はというと、もう今にも泣きそうながらも必死に痴漢に我慢しているような表情で…その顔にドキドキ…下の方はどうなってるんだろうと考えてたらチンポが硬くなってきちゃいました。。。
うつむいたり、しかめっ面したり、口を結んでみたり…
この我慢している表情がもうたまんない…自分が触っているわけじゃないけど、この女子〇生のマンコが目の前でめちゃくちゃにされてるんだろうなと思うと…それだけで一発抜ける。。。
生マンされてるのかなぁ、パンティはどんなかなぁ?もう想像するしかないけど…
やっぱりどんな感じか見たいっ!ってことで撮影しているカメラを股間部分に差し込んでみる。。。
その場では見れないんで後で見返したんですが、、パンチラ防止のためにスパッツを履いていたようですが、その上から容赦なく股間の隙間に手を差し込んでいるリーマン2人の手が蠢いていて…めっちゃエロかった。。。
触られるのを拒むように足を閉じて抵抗しているんだけど物ともせず股間にグリグリと指を差し込んでいく他人痴漢師…鬼畜。。。
まくられたスカートから伸びる白い太もも、黒スパッツ、そして蠢く他人痴漢師の二本の手…勃起は確実です。。。

とりあえず下は撮れたかなと、また顔にカメラを向けて見たんですがその時の彼女の表情…
助けてくださいと言わんばかりの目と顔つき。。。完全にこちらを見て訴えている顔だったんですよね〜・・・
ここで助けるべきか…それとも無視するか…正義くんになってしまうと今後ここで活動ができなくなりそう…掲示板に書かれても面倒…うーん。。。。
頭の中を色々な答えが駆け巡ったんですが、出した答えは、

とりあえず触ろう。。。

下はもう定員な様子なので、ノーマークな胸に手を伸ばす…小ぶりなのがちょっと残念だけど女子〇生の胸ってだけで価値は高い。。。
そして私の手が彼女の胸を揉んだ時、うなだれるように下をむく女子〇生…ごめんね、助けてあげられなくて…でもお触りしたかったんだ。。。
この女子〇生にとっては絶望だったのかな…鼻をすするように泣き出しちゃった。。。
少しだけ胸は痛むけど…勃起したチンポが止まらなくて。。。

駅について小走りに逃げていく女子〇生を見ながら、もう一回だけ触りたい。。。そう思いながらバイバイしました。

なかなかこのルートもお盛んだなぁと感心しつつ、悪友の撮った逆さ撮りも確認したんですが…
都市伝説級な痴漢さんが映っていました…
金額(税込):500円 (税込)
販売会員:
Molestic

カテゴリー:
痴漢風シュチュ・羞恥

商品名:
記録日誌#091

商品ID:
14751160d85b177d48f
ファイル名:MOL-020-002.mp4
ファイルサイズ:295MB

ロックされています

入会のご案内

https://uratv.net/register

This content is locked

Please check https://uratv.net/register to join the member

Login To Unlock The Content!

You might be interested in

Translate »