19歳元アイドル研究生。朝ドラ女優になる夢を叶えるために笑顔の影に見せた一筋の涙。 恥辱と屈辱の果てにまさかの中出し。華奢な身体が快感に落ちる前代未聞の記録。 (オリジナル)











おそらく人生で初めて受けるであろう屈辱に、

悔し涙を流し続ける彼女の姿を、複雑な気持ちで見ていた方も多いかもしれません。

ななせさんは有名アイドルグループの研究生で、

テレビ出演5本、ライブ活動もよくしていて彼女のファンクラブまである19歳美少女です。

お嬢様を思わせる雰囲気が好印象で、

綺麗な顔立ちに色白の肌、スカートからはスラッとした綺麗な脚が伸びてました。

まさに美少女アイドルという名にふさわしいその姿に感動した覚えがあります。

ななせさんとは高級交際クラブを介して、高倍率の中、大金を払って会うことができました。

もちろんデートのみ、性行為は一切禁止という誓約書を書かされましたが、

そんなルール守れるほど私は紳士ではありません。

現役アイドルと会えることが決まってからはアイドル動画を見まくり、数日間のオナ禁に励みました。

当日は必ずやアイドルと生ハメしてやろうと意気込んでいました。

そしてデート当日は案の定、目の前に現れた現役美少女アイドルに勃起を抑えられなくなり、

頭の中はどうやってこの子と中出しするかという思考で占領されていました。

最初は穏やかに喫茶店でお話していたのですが、

だんどんと目の前にいる美少女アイドルの魅力に勃起が止まらなくなってしまい、己の欲望に打ち勝つことができませんでした。

コスプレ撮影と偽ってなんとかホテルに連れ込み、

無理やり裸にしては体を触るなどエスカレートしてしまいました。

そして、ななせさんのすべすべの肌、泣きじゃくる顔を見ているうちに興奮が押さえきれず無理やりフェラまでさせてしまい、

暴発の顔射をしてしまいました。精子が目に入り真っ赤になった目と、ベトベトになった顔は美しすぎました。

その後は多少乱暴な方法で彼女と生ハメしてしまったのは反省しています。

泣きじゃくるななせさんを見て、女の子があまりにかわいそうというご意見も多くいただきました。

そのくらい私のやり方は卑劣なものでした。

それでも、最後は彼女と仲直りできたと思ってました。

撮影したデータを彼女の目の前で消去して信じてもらいました。

もちろん消去したデータはのちに復元するのですが。。

流出を最も恐れていたのか、消去したデータを見て安心した彼女は笑顔を見せてくれたし、

さらにお金を受け取って喜んでるように見えました。

しかしながら、その後ななせさんとは連絡がつかなくなりました。

あれだけ乱暴なことをしたのだから当然とは思うのですが、

それでも連絡ぐらいしてくれてもいいのではないかと残念な気持ちでした。

何度も謝罪の連絡をしてもななせさんは返信してきません。

私は焦りました。もしかしたらあの時のことを交際クラブの事務局や、アイドルの所属事務所に相談してるかもしれない。

最悪被害届を出されてるかもしれない。そうなれば捜査が始まり面倒なことになる。

一歩間違えば人生終わりで、今後こうした活動はできなくなってしまう。

それに最も絶望感なのは、

あんな美少女と二度とセックスすることができなくなってしまうということです。

また一度くらいあの美少女を抱きたかったと心から思っていたので、

後悔と自責の念が押し寄せてきて泣きたい気持ちになりました。

それでも私はひたすら彼女に謝罪の連絡を送り続けていました。

そして数ヶ月が経ち、何もかも諦めかけていた時に奇跡が起こりました。

突然ななせさんから連絡が来たのです。

「お久しぶりです。会ってお話ししたいことがあります」

まさかハメ撮り映像を流出させたのがバレたか。。

それは最悪の事態ではありましたが、研究生とはいえファンクラブもあるようなアイドル、

そりゃぁバレるよなと改めて思い返し、

しっかり謝ろうと意気込んで会いに行きました。

久々に会ったななせさんは、髪をさっぱり切り幼い顔立ちになった印象で、

つぶらな瞳と色白の細い手足、スラッと長い足は相変わらず美しかった。

美肌美白の体はさすがアイドルだなと感心し、

改めてその整った顔をまじまじと観察してしまいました。

「お久しぶりです。ご連絡遅くなりすみませんでした」

丁寧に頭を下げる彼女に内心ヒヤヒヤと焦ってましたが、

こちらこそと頭を下げ返し、すぐに喫茶店に入りました。

まず、流出についてバレてなかったことに安堵しました。

ななせさんは撮った動画は完全に消去されていると思っていて安心しているようでした。

しかも彼女は連絡をしなかったことについて何度も詫び、私に助けられたとも語りました。

「女優になりたいんです。それで寮費やレッスン代、衣装代がどうしても必要になってしまって…」

朝ドラのヒロインになるのが夢だと話すななせさん。

高額なレッスン代などで生活が困窮し、また助けてほしいとのことでした。

複雑な気持ちでした。

女優として活躍してほしいという気持ちがある反面、有名になれば動画のことがすぐバレてしまう。

なんともいえない顔で応援するよと言いましたが、

内心どうしたら良いのかわかりませんでした。

しかし、ななせさんの美しい顔立ちと華奢な体、

その中に隠されている可愛いオッパイと小さなオマンコを思い出してしまい、

勃起したチンポからは我慢汁が溢れ出てきました。

気づいた時にはホテルにいて、カメラを回してました。

「今日も最後に撮影したデータ消していただけるんですよね..?」

と不安そうな顔で見つめてくるななせさん。

そうだね、そのつもりかな、と小声でつぶやき、

カメラを回して彼女の華奢な身体を触り始めました。

データを消去するという安心感があるのか、

リラックスしながらも恥じらいながら感じてくれました。

綺麗で小さなオマンコは濡れ濡れで、その味は甘美で濃厚な味わいでした。

指を入れただけで腰をくねらせ、女優志望ということは忘れたのかカメラの前でヨガリ続けるななせさん。

元アイドルがこんなハレンチな姿を見せていいのかと興奮が止まらなかったです。

チンポを舐める口の中は唾液でトロトロで温かく、すぐに発射してしまいそうでした。

案の定、彼女の顔に暴発してしまうと、屈辱に耐える顔で見つめてきました。

この映像は彼女のファンに売りつけたら何百万円の価値にもなるのではないかと、

その美しい顔を見ながらぼんやり思いました。

中出しを本気で嫌がっていたので、半分は外に出してあげました。

しかし残り汁はたっぷり中に出したので、着床してしまわないか心配です。

ななせさんは今回、嫌がっていた様子はありませんでしたが、

途中、ななせさんの顔に一筋の涙がこぼれ落ちたのを見逃しませんでした。

それは彼女が何かを後悔した涙なのか、屈辱に耐えきれなくなった涙なのか、

あるいは女優という夢を本気で追いかける決心をした涙なのか。

その涙のわけは最後まで聞けませんでした。

ロックされています

入会のご案内

https://uratv.net/register

This content is locked

Please check https://uratv.net/register to join the member

Login To Unlock The Content!

You might be interested in

Translate »